MARINA YEE AW21 M.Y Parka

October 14, 20211 Minute

先日入荷したMarina Yee。

ご存知「Antwerp 6」の一人としても知られる彼女が作る洋服はエモーショナルでスペシャル。既製服ではあるんだけど、彼女の洋服を着た瞬間その想いが直に身体に伝わってくるような、今の時代のハイプなデザイナーズでは中々感じる事が出来ない洋服だと思います。

縁あって光栄にもお取り扱いさせて頂いてるNIGHTHAWKSにとっても特別だし、ご購入頂いたお客様にとってもきっと特別になって頂け(てい)ると思います。

そして、今シーズンは3型をセレクト。

入荷日に店頭でなくなってしまった「MY 2Gender Overcoat」、新作となる「MY Parka」、そして、”M.Y. Upcycle Couture Collection” のラインから「”Dear Joe” Duo Jacket」になります。

その中から今日は「MY Parka」を紹介します。

まずは、なんと言ってもデザインベースがモッズコート…それだけでもうかっこいい。アントワープデザイナーが好きな方なら確実に好きだと言えます。自信、いや、確信がある。

前回セレクトしたトレンチコートとも通じるんですが、ベースというか全体的な仕上げというか、それは至極王道。だから、タイムレスだしエイジレス。と同時にデザイナーの作家性がディテールにすごく宿っている。

この2つの側面がお互いを邪魔せずもの凄く高いレベルで同居しているから、プロダクト自体にパワーがあるんだと思う。

そして、このコートには折り紙からインスパイアされたディテールが至る所に詰められています。それはフロントの切り替えし部分だったり、袖口だったり、フードだったり。

その他にも裾のカットや上下についたポケット、ウエストのドローコードなども。

170cmの僕でサイズS0を着てます。

 

ラグジュアリーや品の良さも大事な要素ではあるんだけど、Marina Yeeの洋服はそれとはまた少し違うセンスというか美的感覚もあると思う。それを言語化するのは難しくて、いや、そもそもする必要がないのかも。だって、それは洋服自体が語りかけてきてくれるから。

(なんかポエムっちゃったけど、でもそのくらいMarina Yeeには魅力とか魔力みたいなものがあるんだもん)

という事で、ぜひ気になる方はお確かめください。

オンラインストアでもお買い求め頂けます。遠方の方は気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

シェア