NEW BRAND: Pearls Before Swine

June 16, 20211 Minute

21AWシーズンから新しく取り扱うジュエリーブランドPearls Before Swine(パールズビフォアスワイン)がカナダはブリティッシュコロンビア州から届きました。

海外に行けない今。セールスもついていない小規模のデザイナーを取り扱う事は難しい。実物も見れないし、デザイナーがどういう人物かも分からない。加えて、PBSはインスタなどSNSも全くやってない。リスクが高すぎる。

でも、色々やりとりをする中でそんな不安を全て覆すほどの魅力があったし、実際手元に届いたモノを見るとその感覚は間違ってなかったどころか超えてくるかっこよさがありました。

デザイナー Himo Martin自身のアトリエで全てハンドメイドで製作されるジュエリーは聖書や自然、パンクといった彼を取り巻く様々な要素からインスパイアを受けたもの。特に ‘棘’ のモチーフはシグネチャーの一つでもあります。

もう一つの特徴は素材。酸化処理したという独特なテクスチャーのシルバーはボコボコした見た目にざらざらした肌触り。一見誰もが美しくないどころか醜いとさえ思うものに美を見い出し、僕たちに新しい価値観・視点を与えてくれる。

ハンドメイドによる繊細さに素材の持つ粗々しさ、そして、彼の反骨的なセンスが絶妙に混じり合った独特なバランスがこのブランドの魅力。

実は元GR10KのJoshuaが関わっているって事で知ったPBS。僕は彼のセンスに絶対的信頼を置いてますからね、それだけでまず間違いないし、SS20シーズンには今レディースで頭角を表しているKwaidan Editionsとコラボするなど世界では着実に評価を得ています。

ぜひ一人でも多くの方に彼のクリエーションに直に触れて欲しいな。

シェア