PEARLS BEFORE SWINE SPRING SUMMER 22

November 15, 20211 Minute

AW21シーズンから取り扱いを始めたハードウェア&ファインジュエリーブランド「PEARLS BEFORE SWINE」。カナダのブリティッシュコロンビアを拠点にジュエリーデザイナーHimo Martinが手掛けています。

ちなみにコロナ禍で取り扱いをスタートしたこともあり、まだ実際に彼とは会った事もなければ、ググっても情報がほとんどなく顔も知らない(インスタもない)。なおかつ僕自身zoomが苦手なので、連絡はもっぱらメール。

そんなイマドキな関係/メル友Himoが自身のアトリエで一点一点手作業で作るジュエリーは退廃的かつハードコア、そして、繊細。なおかつ、どこかストリートな魅力も兼ね備えてる。ここらへんは元GR10KのJoshuaの影響もあるんだろうなと感じさせます(実は彼も関わってたりする)。

そして、SS22コレクションのインビテーションとして送られてきたのが上の画像。パッと見、わけわかめ。

彼に聞くと、インビに映っている場所はイギリスのコーンウォールにある村と市民教区グウェンナップにある「Gwennap Pit」だと。ちなみにグウェンナップは地図で見ると、まあ端っこ。

PBSはキリスト教由来のモチーフも多く(何よりブランド名が聖書の一節だし)、この「Gwennap Pit」も例に漏れず深く関係しているみたいです。今では劇場や催しにも使われているっぽいですが、その舞台に “豚” のコラージュ。この “豚” はPBSだろうし、…って色々考えるのが楽しくなってきます。

そんな感じでSS22コレクションを見せてもらいましたが、やっぱりかっこいい。なんだかんだ言ってるけど、これに尽きます笑。

PBSは日本ではまだまだ極一部の認知度かもしれませんが、ご興味ある方はぜひ彼のウェブサイトのCONTENTページを覗いてみてください。PBSの美学の片鱗が見れて、めちゃくちゃかっこいい。

あ、あとSTOCKISTも見てみて。この錚々たる並びに「NIGHTHAWKS」が…店はまだ小さいけど、スケール感と視点は海外トップレベル(テヘッ)。ちなみに現時点では日本で2店舗のみの展開みたいです。

ファインジュエリーブランドは数多くありますが、その中で確固たるオリジナル性とクリエイティビティ、そして、高い品質で小規模ながら確実に存在感を増しているPBS。

今週末の立ち上がりに向けて、次は買い付けアイテムについて書きます。

シェア